to the north

craft

〈木工飛世〉とりわけスプーン

¥5,940(税込)*送料込み

ホームパーティで活躍する、北海道産ヤマザクラのとりわけスプーン。
大丸松坂屋オンラインショッピングに
移動します(別ウィンドウで開きます)

暮らしに寄添う木工をテーマに制作を行う〈木工飛世〉のとりわけスプーン。ホームパーティなどをする際に、大皿に載せた料理を取り分けるのに便利なアイテムです。

作家である飛世将利(とびせ まさとし)さんが素材として選んだのは、柔らかな色合いが印象的な北海道産ヤマザクラ。一般的なサーバースプーンと比べると柄の長さが短くデザインされていて、取り分けた後にお皿に収まりやすくなっています。また、すくう部分の美しいカーブも印象的な作品。仕上げには防水、防腐効果があるといわれる柿渋を塗り、エゴマ油でコーティングを行っています。

サイズ
長さ:21 cm × 幅:6.8 cm
注意事項
【取り扱い・お手入れ方法について】
洗う時はぬるま湯に食器用洗剤を入れ、指の腹で優しく洗ってください。熱湯や食洗機、硬いスポンジのご使用は木が毛羽立つ原因となりますので避けてください。
洗い終えた後、水気を良く拭き取り乾かして保存してください。水切りカゴの中や水がついたままにしておきますと黒ずみの原因となることがあります。お手入れも含め木の製品との生活をどうぞお楽しみください。この作品は1点1点手作業でつくられているため、色の濃淡、サイズ、かたちに個体差がございます。クルミのオイル仕上げ
素材
ヤマザクラ(道産材)

read more もっと見る

follow us フォローして最新のニュースを確認しよう