to the north

craft

〈こぶ志陶苑〉サラダボウルセット

¥8,100 (税込)*送料込み

晴れの日にふさわしい、艶やかな赤色のサラダボウルセット。
大丸松坂屋オンラインショッピングに
移動します(別ウィンドウで開きます)

1946年創業の窯元、こぶ志陶苑の名前の由来は、創業時に初窯を焚いたときに、北国への春の到来を告げる辛夷(こぶし)の花が咲いていたこと。当時の北海道は焼きもの不毛の地であり、土作りから焼き上げるまでの全ての工程を行いながら、「北海道の風土」を意識したものづくりの姿勢が築かれました。

こちらは、お正月や記念日など、晴れの日のテーブルセッティングを華やかにしてくれる、艶やかな赤色のサラダボウルセット。こぶ志窯の赤系の釉薬は、透明感のある鮮やかさが特徴で、辰砂釉(しんしゃゆう)と言われる銅を還元焼成して生まれる色です。

サラダボウルセットは、サラダや煮物などをいれるのに適したサイズのサラダボウル1枚と、取り皿として便利なこのは皿2枚がセットになっています。大切な日の食卓を、こぶ志窯の艶やかな赤で彩りください。

サイズ
辰砂釉サラダボウル×1,辰砂釉このは皿×2

read more もっと見る

follow us フォローして最新のニュースを確認しよう